朧の.Netの足跡
問合せ先:support@oborodukiyo.info サイト内検索はこちら 
ORACLE プラガブルデータベースをオープンする





11gまでのようにOracleにアクセスして、ユーザを作成しようとしてもエラーとなる。
これは、12cからアーキテクチャーが変わって、前面にコンテナデータベースがあり、その下に複数のプラガブルデータベースがぶら下がるという形になっています。
つまり実体はプラガブルデータベースなのである。

ORACLE 12c Databaseのアーキテクチャーについてのリンク

よって、プラガブルデータベースにアクセスしてそこでユーザを作成しなければならない。
しかし、そうしてようとしてもエラーとなる。
それはデフォルトのままではプラガブルデータベースの方がオープンされていないためである。
プラガブルデータベースをオープンするコマンドは以下のようである。

SQL> conn sys@orcl as sysdba
パスワードを入力してください:
接続されました。
SQL> alter pluggable database pdborcl open;
プラガブル・データベースが変更されました。

sysdbaでないと権限が足りないようなので注意してください。
上記で、orclはコンテナデータベースで、pdborclがプラガブルデータベースの名前であります。
試しにデフォルトでロックされているユーザscottを使えるようにしてみましょう。
コマンドは次のようになります。

SQL> ALTER USER scott IDENTIFIED BY tiger ACCOUNT UNLOCK;

この時、プラガブルデータベースに直接アクセスしていないとダメです。
まず現在のコンテナを確認します。

SHOW con_name;

プラガブルデータベースに接続するには次のようになります。
プラガブルデータベースをpdborclとしています。

ALTER SESSION SET CONTAINER = pdborcl;








良いやや良い普通やや悪い悪い
0 0 1 0 0

投稿日時評価コメント